あなたが輝けばわたしも。優輝福祉会 ゆうしゃいん
製品の出来るまで 商品紹介 幸場紹介
いのち、輝くやさしい水 当たり前の暮らし。当たり前の山。当たり前の水。子や孫の世代へ。引き継ぐべき宝物ではありませんか。
障害者が創ったボトル。売り上げの一部が赤ちゃんから高齢者、もちろん障害者も、皆が共に生きる社会作りに生かされます。
お問い合わせ 〒729-3713 広島県庄原市総領町中領家476ユーシャイン内 みず幸場 TEL:0824-88-3000/FAX:0824-88-3030
赤い羽根の水
製品の出来るまで 採水した水を121度以上の高温で殺菌。風味はそのままに、安全・安心な飲料水をつくります。
フィルター 3種類のフィルターを通して水を綺麗にします。最小の5μmフィルターは目で見えないような異物もしっかりと取り除きます。 リンサ まずペットボトルを水流でしっかり洗浄します。ペットボトルをひっくり返したり、動かしながら全面をきれいに洗っていきます。
キャッパ 中身の入ったボトルにフタをします。フタの衛生管理は①付着した異物を風圧で吹き飛ばす。②紫外線で殺菌で行われます。 フィラ リンサで洗ったペットボトル容器に中身を詰めていきます。85℃以上の熱湯が入っていきます。
検品灯 出来上がった製品を目視にて一つ一つ確認していく作業です。異物混入を見逃さないようにします。 スチームトンネル フィルムラベルを被せてこのトンネルを通すと加熱され、ラベルがくっつきます。
インクジェット 賞味期限を記す数字をこの機械で印字します。インクが霧のように発射され字が書かれます。
商品紹介
商品名:赤い羽根の水 採水地:広島県庄原市総領町(天領地) 「地湧水(じゆうすい)」と命名されたこの水は、中国山地の大地をくぐり抜けてきた軟水で、スッキリまろやかな口あたりです。長寿の水とも言われています。
商品名:kiss 水(きっすい) 採水地:広島県庄原市宮内町(みとう温泉) この水の特徴は、超軟水でアルカリ性度が高く、「金水」とも呼ばれる水です。中国新聞社、中高生のジュニアライターの皆さんが商品名・ラベルデザインに協力して下さいました。
幸場紹介
「みず幸場(こうば)」は、ナチュラルウォーターをボトリングする設備を持ったプラントです。この設備は、平成23年度障害者自立支援特別対策事業(障害者自立支援基盤整備事業・大規模生産設備)を活用しました。障害者就労支援施設として全国で初めて稼動させます。
DATA 敷地面積:4,016.02㎡ 建物面積:538.31㎡ 生産能力:1,000本/h 従業員数:10名(うち障害者7名) 生産目標:30万本/年(初年度)
優輝福祉会ゆうしゃいん
ソフトケア 小規模・多機能・柔軟対応をめざす福祉
子どもからお年寄りまで、障がいの有無にかかわらず、
全ての人が自在に利用できる「小規模・多機能・柔軟対応」を目指す福祉拠点です。
目標は、地域での普通の暮らしであり、ひとりひとりの笑顔です。